CSカナリヤ闘病記-回復をめざして

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマアカデミー賞結果は…。

<<   作成日時 : 2018/11/14 16:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日


このブログでザ・テレビジョンが主催するドラマアカデミー賞に投票したと書いた。本日その結果発表があって作品賞以外はぜんぶ私の投票した人と作品が選ばれた。おほほ。

私は以下のとおり投票した。

作品賞 dele(ディリー)
主演男優賞 山崎賢人「グッドドクター」
主演女優賞 永野芽郁「半分、青い。」
助演男優賞 佐藤健「半分、青い。」
助演女優賞 上野樹里「グッドドクター」
ドラマソング賞 「アイデア」星野源「半分、青い。」


作品賞だけが外れた。受賞したのは「義母と娘のブルース」。実はこれをみていない。だからなんとも言いようがないのが悔しい。

それ以外は私の投票通りになった。山崎賢人さんは断トツの評価だったそうだ。彼がASDを演じた意義は大きいなあと思う。


deleは評価が高かったけど作品賞としては3位だった。そのかわり監督賞を受賞していた。それってやはりドラマの質が高いということであろう。

とにかくなんだかよかった。うれしかった。「グッドドクター」は続編作られるらしいし、よし、よし、だ。

ところで、いま放映中のドラマ。春、夏ほど待ち遠しい番組がないのがちょっと残念だけれど、それを補ってあまりあるのが「まんぷく」。とにかく安藤サクラ&長谷川博己のカップルをみるのが毎朝楽しみ。

やっぱりうまいあの二人がとっても魅力的。ふくちゃんのまっすぐな姿勢をみるだけで朝がワントーン明るくなるのだ。




月別リンク

ドラマアカデミー賞結果は…。 CSカナリヤ闘病記-回復をめざして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる