消費税駆け込みで買った本。

消費税がアップして今日で5日目。わけのわからない税のかけ方であることは少しずつ体験。イートインとテイクアウト、コンビニは食料品を買ってもなんでもキャッシュレス還元で2パーセント戻ること、大手スーパーはキャッシュレスでも還元はないことなど。

税率アップ前、本なんてポイント還元はないだろうと、駆け込みで本を3冊買った。

こどものこころの環境―現代のクライン派家族論
こどものこころの環境―現代のクライン派家族論

メルツァーとマーサ・ハリスがコミュニティを語る。これから読む。

精神分析と乳幼児精神保健のフロンティア
精神分析と乳幼児精神保健のフロンティア

「社会的参照」という概念を紹介したロバート・エムディ。翻訳で彼の論文がでるのはこれが初めて。ということで躊躇なく買った。土居の「甘え」についての講義から始まる論文集だ。

基礎講義アタッチメント―子どもとかかわるすべての人のために
基礎講義アタッチメント―子どもとかかわるすべての人のために

アタッチメントに関しての本は山ほどでているけど、僭越ながら、基礎を学ぶなら、決定版だと思う。