月並みですが秋の夜にミステリー。

昨日午後から読みだしたらやめられなくなり、一気読みしてしまったミステリー小説。 サイコセラピスト (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) どうなるんだ、どうなるんだ、とページをめくる手を止められなくなる。が、終盤になり、なーんだ、と。これは結末はクリスティの『アクロイド殺し』ですな、と。でも、終盤までは犯人探しの展開に目が(手…

続きを読むread more