NHKにお願いしたいこと。

きのうはまたなんだかあちこち痛くて具合が悪かった。それで夜はもう何もする気が起きず19時半に布団に入った。横になってNHKFMの『N響レジェンド』を聴く。

ブロムシュテットさんの指揮でモーツァルトの交響曲39番、チャイコフスキーで交響曲4番というプログラム。前者は大好きな曲。とりわけ4楽章がモーツァルトじゃなければ「こういう曲は書けないな」などと素人ながら思う、大好きな曲のひとつだ。

やっぱりN響の管弦楽は美しいなあと聞き惚れる。1楽章から3楽章まで体は痛いもののうっとり楽しく聴いていた。いよいよ4楽章。ブロムシュテットさんとのN響はどんな風に演奏するか。「来たぞ」と思っていたら、携帯が鳴った。

電話なんてほとんどかかってこないこのわたしになんでこのタイミング?出るのやめようかと思ったけど、でた。大事な話だった。話している間体は痛くなかった。長話になってしまい、電話を切って、FMつけたら、壇ふみさんが「楽しかったです。では、また来週」。

NHKにお願いしたい。NHKFMの聴き逃し配信は、クラシック番組についてほとんど対応してない。これを改善してほしい。なぜに『古楽の楽しみ』とか「ベスト・オブ・クラシック』とか、この『N響レジェンド』も、再放送はないし、聴き逃し配信もないのだろうか。なんとかしてほしい。

で、聴きそびれた、4楽章のほんのさわりを。サイモン・ラトル指揮ベルリンフィル。
Mozart: Symphony No. 39 / Rattle · Berliner Philharmoniker
https://www.youtube.com/watch?v=s5JF9rkKC_A

ラトルさんがいかにも楽しそうで、乗っている。