千住明さんの「夜のプレイリスト」~A Song for You(訂正あり)

カーペンターズが1972年に発表したアルバム『ア・ソング・フォー・ユー』が夕べ『夜のプレイリスト』(NHKFM)で全曲流れた。この番組は著名人がそれぞれの人生のベストアルバムを5日間にわたり1日1枚紹介する番組。だからアルバム全曲がかかる。ただし曲が多いアルバムは一部省略されたりはある。 紹介したのは作曲家の千住明さん。わたしは何…

続きを読むread more

本気で死ぬことを考えていたころ。

7月28日の京都新聞。 社説:ALS嘱託殺人 生きようと思う社会に https://news.yahoo.co.jp/articles/4645735ec6d375a4ca9c42c91f4542fe1baf1730 わたしが本気で死ぬことを考えていたのは発病してからの2年間くらい。毎日死ぬことばかりを考えその方法を具体的…

続きを読むread more

無事に終わったオンライン○○。

なんとか4日間のオンライン○○を乗り切った。まず体調を崩さずに1時間半弱の○○を乗り越えたことが収穫であった。やはり移動がないこと、家でCSにカスタマイズした自分の部屋だったことが、なんとか乗り切れた要因だろう。 CSでも、電磁波過敏症がない場合は、オンラインでなら会議も講義もそれなりにやれることが証明された。ただ頻繁にこれをやる…

続きを読むread more

今朝の1曲。

今朝は、youtubeでバッハの小プレリュードを視聴。 Bach - Six little preludes BWV 933-938 - Alard | Netherlands Bach Society https://www.youtube.com/watch?v=xInP7Jcq9r0 前にもブログに書いたベンジャミン…

続きを読むread more

「奥さん」じゃあないのに「奥さん」と呼ばれる件。

今朝の東京新聞デジタル。このような記事を無料で読ませてくれることに感謝。 「命の経済」に転換へ国際社会は総力を 仏経済学者ジャック・アタリ氏。 https://www.tokyo-np.co.jp/article/44841 さて、昨日のこと。銀行にいった帰りに、近所の紅茶とパンの専門店に寄った。お店の中に二人いらしたので…

続きを読むread more

今朝のぼやき。

ゆうべアップした映画の感想記事を今朝読み直したら、「滑舌」が「活舌」になっていた。 このPCの変換機能に文句いいたい。「活舌」なんて辞書にないんだからさ、ちゃんと「滑舌」がトップに来るようにしてくださいよ。滑舌なんて普段書かないのだから、「活舌」で覚え込ませているわけもないんだしさあ、と。 ただでも文章下手なんだから、漢字変…

続きを読むread more

映画『怪物はささやく』感想メモ。

今朝従姉から「相撲がはじまってよかったね」と電話。「そう。楽しみがないからね、ほかに」と答える。昨日BSでみた映画が「よかった」としきりに言うのだけど、彼女はタイトルと俳優の名が出てこない。ストーリーを聴いてすぐわかった。「トム・ハンクスがでたグリーン・マイルでしょう?」といったら「そうそう。よく覚えているね」「いちおうまだ59ですから…

続きを読むread more

世間は連休。

ゆうべ流石に疲れて布団に横になったらそのまま寝ていた。夜中は肺が痛くて目が覚めた。家にいてのミーティングだったのに、二日続けて、人相手にしゃべるということがほんとうに久しぶりだったからか、と思う。今朝はのどもかれている。 これでも「あれ、かかったかな」とも不安になる。肺が痛くて、のどがかれる、頭痛がする、ときどきから咳が出る。平熱…

続きを読むread more

2日間を終えた(ひとりごと)。

昨日、今日となんとか無事オンラインミーティングを終えた。あとは2回残っている。1日目に話したことがどうもピンと来なくて、原稿を一部書き換えて今日に臨んだけど、同じような状況だった。でも、昨日よりは話したいことが話せた気がする。 久しぶりに20代の人と、オンラインとはいえ、話してみて、かつて専門学校で教えていたときのことを想い出した…

続きを読むread more

アメリカ映画。

テレ東の午後のロードショーが小粒だけどちょっと面白い映画を放送してくれる。録画しておいて合間合間にみる。先週は『ホワイトハウスの陰謀』と『コピーキャット』、それからメル・ギブソンとゴールディ・ホーンが共演した『バード・オン・ワイヤー』はとっても面白かった。 ドタバタ劇なんだけど、それがこの二人だととてもキュートでおしゃれな映画にな…

続きを読むread more

読書メモすこし。

あす19日は、大相撲夏場所そして『半沢直樹』新作が始まる。ゆうべはN響が5か月ぶりにNHKホールで演奏(無観客)。FMでライブを聴いたけど、やっぱりオケはいいな、と。 人数を制限しての編成が難しいらしく選曲に苦労したようだ。ベートーヴェンなら第九は無理、田園も難しい。ということで交響曲1番。モーツァルトはディヴェルティメント。演奏…

続きを読むread more

「おじさん、そんなのありぃ?」の件。

まず今朝は力がもらえる画像から。シノーポリとドレスデン・シュターツカペレの来日公演から。アンコールだったワーグナーの『ニュルンベルグのマイスタージンガ—』前奏曲。 ニュルンベルクのマイスタージンガーより第一幕への前奏曲 https://www.youtube.com/watch?v=MYXFp5O75Ow ぜったい力が湧い…

続きを読むread more

長引く梅雨 今朝の1枚。

ことしの梅雨は長いし、湿気がひどい。病にもさまざまあるが、気象に左右される症状をもつ人にはきつい、と思う。わたしはここ数日夜8時すぎるともうぐったりしてしまい、9時前には寝ている。体力がこの湿気でひどく奪われている。 エアコンだけでは室内の湿度は70を切らない。それでパナソニックの除湿器をつける。すると50台に下がり、からだが楽に…

続きを読むread more

神の音楽。モーツァルトの『ジュピター』

昨日夕方3日ぶりに外に出てみた。お盆のお花を買いに行ったのだが、換気のためだろう。ドアを開けている飲み屋さんが多い。口角泡を飛ばしゲラゲラ笑っている人ひとひと。ふつーにしている。 歩いていると、マスクしてない人がまた増えた。最初行った花屋さんはノーマスクのご婦人が店員さんとぺらぺらしゃべっているうえに、入り口がピシッとしまっている…

続きを読むread more

雑記。

一昨日は珍しく22時まで仕事(書き物)をしていた。昨日は5か月ぶりにいつも行く美容院に行った。この間行った1200円カットがあんまり切ってくれなかったので、さっぱりした。 いま職場に提出しようと書いているものがどうもピンとこない。書いている内容が、ピシッと来ない。むかーしむかーしだけど、ある学会誌の査読論文に投稿した時のことをオフ…

続きを読むread more

結局マスクは届かないのであった。

都知事選の投票用紙も特定給付金の申請書も来たから、住民台帳からは抹消されていなかったようなのだが、結局政府からのマスクは届かなかったということをこのブログで報告しておきたい。 ここのところ地上波でサンドラ・ブロック主演の映画を次々放送してくれてうれしい。好きだなあ、彼女。ファン。 彼女がアカデミー賞で主演女優賞をとった映画、…

続きを読むread more

雑記。

なんともむなしい朝である。わかっていたけど、である。今朝はどしゃぶりだ。 ちょっと前の話(先週の頭だったか)だが、22時からTBSラジオで放送しているsession22を聴いていたら、イージス・アショア問題を特集していて、防衛省の報告の虚偽をスクープした新聞記者がインタビューを受けていた。そのときの取材の様子を聴いていてほんとうに…

続きを読むread more

今朝の1枚。

今朝の1枚は、ラルス・フォークトのモーツァルト。 モーツァルト:ピアノ・ソナタ集 - ラルス・フォークト 何度かこのブログに貼っているので、見覚えがある方も。CDにしてくれた選曲がいい。ラルス・フォークトのモーツァルトはばつぐんにいい。全集望む。 昨日は、夕食後に期日前投票に行ってきた。都知事選と都議選補選。シャープペ…

続きを読むread more

飯倉なのか、汐留なのか。

水曜日は通院で疲れた。ちょうど出発時間のころに、こちらはどしゃぶりで風も強かった。タクシーのコールセンターは通じないだろうと踏んでいて、通じなかったら、予約はキャンセルしよう、と決めていた。 ところが、こんな日にしては珍しくコールセンターに通じて「3分で着きます」という。「ええー、すぐでなきゃ」ということで、支度は終えていたのでリ…

続きを読むread more

知らぬ間に「行方不明」にされていた話。

2020年も今日から後半戦。去年のあの予定通りだったら、いまごろは日本国内オリンピック一色の真っただ中でお祭り騒ぎになっていたはずなのである。それでわたしも通院時のオリンピック対策を考えていたわけだが、まったく違う対策をいま考えさせられている日々である。 昨日は雨風の音でまったく寝られなかった。吐き気もひどくて、一度起きて、サンド…

続きを読むread more