テーマ:CS対策

歯の治療にため息。

おととい 夕食を摂っていたら、とつぜん歯の詰め物がとれた。急きょ歯科の予約を取って、昨日午前新橋まで行く。 13万かかるってきいて、ええー。 「でも、7年前も同じものをいれて、17,8万円お支払いになってますよ」と言われた。「それは2本ででしょう?」と聞き直したら、今回は「強度の強いものを入れるから少し高い」との回答。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛毒。

昨日 某社に頼んで母の部屋をハウスクリーニングしてもらった。大家さんからも「きれいねえ」とOKがでた。母の死去に伴う私がすべきことはこれですべて終了した。 よくひとりでやった。よくやった。よく倒れなかった。よく持ちこたえた。 しかし、あのハウスクリーニングにはどんな洗剤を使っているのだろうか。昨日1日とにかくひどい目に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難題。

介護を していると難題と出くわす。とりわけ私がCS発症者であることはここでもハンデになる。 PTの先生の進言で、母にとうとうベッドを使わせることになった。実は3年前に私からベッドに変えようという話をしたときには当時来てくれていた訪問看護師が反対した。 母が入退院後も筋力が落ちないのは布団を使っているからである。布団から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

化学臭のない美容室!

老母は、 ちょうどひと月入院していた。退院後もびくびくの生活ではあるが、また家に戻れたことには安堵した。母の強みは、嚥下の力があることだと、W准教授とM医師が言っていた。 入院中回復が思わしくない時期があった。そのときの私の目標はただひとつ。もう一度家に戻す。それだけだった。とはいえ、目標を定めても私に治療ができるわけではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイロンかけ

日曜日に元同僚と食事をしたときー ハンカチをお店に落としていて、それにまったく気づいていなかったら、店主様が「ハンカチをお忘れです」とメールをくださった。午後ハンカチを受け取りに、PKさんにでかける。 久しぶりの会食で舞い上がっていたのだろう。その日は写真も結構な数撮った。お料理の写真以外に、Nさんとの写真をPKさんの店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷蔵庫は模様ながめ

冷蔵庫が来た。今回のこの大きな買い物、私の判断ミスだったかもしれない。どうも頭がじんじんするし、手がしびれる。返品することになるやもしれぬ。 やっぱり巷間言われているように(って、CS発症者およびその関係者の世界だけだけど)、P(元のN)の製品がCS発症者にはだめなのかもしれない。だとしたら、私の判断ミスである。 家電は日立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷蔵庫を買いに行く

駅前の家電量販店Lがとうとう今月いっぱいで閉店となる。ここには本当にCS発症以来お世話になった。 各フロアに顔見知りの店員さんがいる。まあ私の場合お得意様というよりは、病気ゆえに、買う時にあれこれの条件をつけるうえに、分厚いマスクに杖ついて、冬は魔女みたいな格好でいるから覚えているのだろう。 発症してからLで買った品物をざっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みならいたくても、みならえない「ハイパー節約術」

今年の私の課題はいかに節約し小銭をこつこつ貯めるか、である。 お金を貯めるのは老後のためと、もし病気がよくなったら、留学と言うか、ボランティアに行きたいからだ。あるところに。 発病以来外食なし、レジャーなし、被服費なし。化粧もしない。なのに、お金は減るばかりなのは、年収が激減しているのに(一時は収入そのものがなかったわけで)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やけど

お鍋を焦がしたときのやけどがやっと治ってきた。右手の指2本。水仕事の時に結構つらかった。 そのとき一緒に食器洗いのボールも焦がした。この間の体調の悪さは、プラスティックの溶けたものに暴露したのもある(おそらく)。 やけどは、ワセリンぬって、傷テープを貼っていた。水仕事は基本素手でする。ゴム手袋はトイレ掃除とごみ捨ての時以外し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

very convenientなコンビニのコピー機

パソコンで作成した文書を私は自分でプリントアウトできない。プリンターは押し入れの奥深くに眠り、多分錆びついているはずだ。 プリントアウトは「インクジェットでしないように」と、CS支援関係者にアドバイスされたことがある。闘病初期はそんな必要がある仕事もしておらず、できるわけもなく、だから特段困ってもいなかった。 ところが、おと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またお鍋焦がす

発病以来記憶や行動、手の動きがおかしいこともあって、ちょくちょくいろんな失敗をする。 皿は何枚も割ったし(病気が辛くて意図して割ったのもあり)、鍋も何回か焦がした。 ゆうべもお鍋を焦がした。それも出火寸前だった。あわてた。火事を出さなかったのは何より不幸中の幸いなのだが、CSである私は後処理が生半可にはいかない。 ステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は白内障危機?

昨日は午前中眼科に行った。我が家周囲はまだ雪がところどころ残っている。 待たされてくたくたになった。こうなるとタオル1枚たたむのも面倒だったり、辛かったりする。午後はほとんど横になっていた。 目が腫れてから1週間たつ。それは改善した。薬ももうつけなくてよいとのこと。強度乱視がさらに急激に進んだのが気になるとまだ眼科の先生が言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイルヒーターで受難。そして強度乱視の私はどうなるの?

E社製のオイルヒーターはCS発症者でも使えている人がいる、と教えてもらい、早速去年購入。しばらく外で干してから、EMWで拭き、日曜日に使ってみた。 温まりはじめて30分くらいしたら、顔がぱんぱんに腫れあがる感じと、頭痛、のどの痛みがでてきた。目はちかちかし、頭がボーっとする。 あわててヒーターを消して、外に出した。「どうなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勧められて買ったコート

一件だけ私が入れる洋服店をみつけたことは、以前このブログに書いた。去年のちょうど都知事選のころ。セーター類が破けているものがほとんどになり、その店にセーターを買いに行った。 お店に入った途端、私を覚えている店員さんが「これ絶対お似合いだと思う」と、出してきたのが、濃いめのグレーのダッフル風のコート。値段をみた。今の私の収入で買う価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞『患者を生きる』に

朝日新聞の連載『患者を生きる』で、CSが取り上げられました。12月11日から17日までの記事です。ネットでは有料でしか記事が読めません。 朝日を購読されている方、ぜひ記事を読んでいただいて、少しでもこの病気について理解をしてくださると有難いです。 http://digital.asahi.com/article_search…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CS発症者が嫌われる理由

別に露悪趣味ではない。私が単に体験し感じたことをそのまま書く。 先週ヘルパーさんに買い物を頼んだ。発症してから頼んできた助け合いの会だから、私がCSであることを会はよく知っている。過去に来てくれていた人はみな化粧や香料を使わないで来てくれていた。 いつもは買い置きしてある石鹸だが、うっかりして、ストックがなくなっていた。買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災の日だから

南海トラフで32万人死亡者が出るなどというのはシミュレーションとして公表するのは大事かもしれないが、不安をあおっているような気もしてくる。 自分の身は自分で守れ、飲料水、食料は2週間分備蓄したほうがよいとの報道を聴くと、いささか違和感を抱く。 先日読んだ、阿部彩著『弱者の居場所がない社会――貧困・格差と社会的包摂』 (講談社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すーふうーん呼吸法」始める

重症のCS患者だった私がまがりなりにも、短時間であっても、図書館、近所のスーパー、洋服店に行けるようになった。 それはM病院食養内科のN先生のご指導、歯科医のH先生の治療によるものが大なのだが、N先生に勧められてはじめた「ゆる体操」がなければ、いまこれだけからだが動かせるようにはならなかったと思う。 ようやっとここまできた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗の連続で成長なし!!

今年初の猛暑日。確かに暑かったが、一昨日の暑さの方がからだに堪えた気がする。 常時いる部屋の蛍光灯を替えた。それで失敗。EMWで拭いたものの、外に干さなかったから、やはり電化製品特有の匂いがする。蛍光灯自体が匂うというより、電気屋さんのあらゆる匂いがしみついているような気がする。 それで、頭がぼうっとして、のどが痛いし、せき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑さで体力消耗注意

いよいよ本格的に暑くなってきた。梅雨明け間近。暑さに体力をとられる時期だ。 昨日は、すこし涼しくなった、夕食後に図書館に出た。図書館もイオンみたいに朝7時から開けてくれること希望。 寝る時は、アイスノンをする。少しからだが楽なような気がする。 夏のスタミナ源モロヘイヤ。今年は生活クラブが産地との関係で消費財に入らなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫外線対策は必要か。

紫外線対策というものが必要なのかどうか最近考えていた。 加齢と病気でシミが異常に増えている。何のスキンケアをしない(できない)ことも大きな原因と思う。 5月に入ると、毎年テレビ、ラジオでは天気予報で、紫外線対策を、と呼びかけられる。 外に出る機会が極端に少なかった時代はよかったが、いまはひとりで時折近所の図書館や買い物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洋服を大人買い?

25年以上前に買ったと思われる、ブルックスブラザースの白いブラウスが出てきた。買ったことすら、すっかり忘れていた。買ってはみたものの、あんまり着なかったのだと思う。だからか、あの合成洗剤のいやな匂いがほとんど残っていない。1度洗ったら、着られるようになった。デザインも古く感じない。いい店のものはひとつ、ふたつ買っておくものだ、などと思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK総合、化学物質過敏症を取り上げる!!

今朝NHK総合でCSが取り上げられた。 「あなたも予備軍? 化学物質過敏症」 番組サイトはこちら。 http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/06/07/01.html 放送があることを知らず、途中からみた。失敗。オンデマンド配信はないのかなあ。 発症者は天然のものにも反応する。専門医が少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『幻のバイブルーあいつが生きていたら、きっと甲子園に行っていた』を読む

CSを苦に自殺した女性の話を、その同じ病で長い闘病をしている私が読む、というのはなんとも奇妙な気分である。その本は『幻のバイブルーあいつが生きていたら、きっと甲子園に行っていた』(藤井利香著、日刊スポーツ出版社、2011年)。ただし、主人公はCS患者その人ではなく、妻である患者の自殺をほう助した罪で有罪判決を受けた夫である。 山内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CSとPC

私が発病してからのPC買い換え騒動記。過去記事が3本あった。これも病気の記録なのでここであらためてまとめておくことにした。 http://cscanary.at.webry.info/200911/article_10.html http://cscanary.at.webry.info/200911/article_1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンを仕方なく買う

早速メールアドレスを送ってくださった皆様ありがとうございました。落ち込んでいましたが、皆様のDMで励まされました。感謝します。 それでも泣き言言わせてもらうと、 あーなんだかもうCS人生て本当に面倒だ。加えて私はPC関係で相性のいいマシンに出会ったことがない(泣く)。 CS発症してから、マシン買い換えはこれで3度目。最初は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリントアウト問題解決する

CS発症者には、使えない、出来ない、出かけられない、という3大不自由がある。それでも、徐々に、使えるもの、出来ること、出かけられる場が少しずつ増えてきた。しかし、まだまだいろいろと不自由はある。 そのひとつがプリントアウト。インクに反応する。だから、PCで作成した文書を自分で印刷できない。それで、ずっと画面のみで処理をしてきていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CS発症者のインタビュー

ヒアリングマラソンを始めてみたが、ページが進むにつれて、テキストの印刷臭さがひどくなってきた。結局ベランダに干しなおし。 昨日深夜1時からNHKラジオ深夜便でCS患者の方のインタビューが放送された。大家さんから教えてもらっていたのだが、録音もできず、寝てしまった。 ググってみると、これは昨年12月に放送されたものらしい。反響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は成人の日だったのか

今年の冬はいつにもまして乾燥がひどい。加湿器付き空気清浄機はフル稼働中。タンクは相当量入るのに、すぐに水がなくなる。のどはいがいが、がらがらするし、のども渇く。水分制限されている身の上ではあるが、番茶を水筒にいれて、適宜水分補給している。 裏の整形外科の工事で、今朝はいつにもましてひどく頭ががんがんする。ここ数日頭痛、目のかゆみ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり前途多難!?

13日がんばって意欲に燃えて(?)、誘われた地域の会議に夜出かけた。が、なんと着いてみると、その会議場として指定されたビル全体がリフォーム工事をしていたのである!! 私も愚かである。煙草や香料、参加人数(多いとだめ)については、先方にチェックを入れていたが、「リフォーム工事してないですよね?」などとは確認をしなかったのである! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more