つづきの独り言。

こういうことを 言うのもなんだが、普段は西洋古典音楽しか聴かないし、在宅生活で、他者との交流が乏しい私、つまり世間からとうに置いてきぼりの私が、 キンプリの紅白出演を6月にはすでに確信し、夏ドラマのドラマアカデミー賞はほぼ的中なんてなんだかすごくないか。 時代になんとかついていけている感じだ。 それとも そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマアカデミー賞結果は…。

先日 このブログでザ・テレビジョンが主催するドラマアカデミー賞に投票したと書いた。本日その結果発表があって作品賞以外はぜんぶ私の投票した人と作品が選ばれた。おほほ。 私は以下のとおり投票した。 作品賞 dele(ディリー) 主演男優賞 山崎賢人「グッドドクター」 主演女優賞 永野芽郁「半分、青い。」 助演男優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑記。

6月か7月の 記事で私はこんなことを書いている。 「このドラマが終わったら、あとは年末にキンプリが紅白でこの花晴れの主題歌を歌うのと、星野源が「半分、青い。」の主題歌を歌うのをみるのだけが楽しみだ」。 今朝各種スポーツ新聞が「キンプリ紅白内定」と打った。まあ私は確信してましたけどね。 私は10月にでた「花晴れ」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディヌ・リパティのショパン『ワルツ集』。

この間の 日曜日だったか。共産党の志位委員長が得意のピアノを披露し演奏した曲がショパンの「別れのワルツ」だったと新聞で読んだ。 この曲はそれはそれは物悲しくはかないしかし優れて美しい曲である。ショパンのワルツは19曲あって(21という説もあるみたいだが)みんなが知っている曲が多いように名曲ぞろい。 私が特に好きなのはワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more