CSカナリヤ闘病記-回復をめざして

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の1日。

<<   作成日時 : 2019/03/05 20:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なんだ、

もう3月なのかという感じである。

この冬は一本も連ドラみてない(「まんぷく」を除く)。食指が動くものがなかっただけ。「おっさんずラブ」があれだけ面白いともう他のを逆にみたくないという感情もある。

私は毎日それで何をしているのかなあと思う。

朝は6時半に起きる。これはほぼきっかりだ。4時か5時に目が覚めている。うとうとしながらラジオを聴いている。

6時半に起きて「森本毅郎スタンバイ」を聴きながら身支度して洗濯機を回す。病気の関係で毎日洗濯をする。朝食を作る。たいていトーストとチーズとサラダ、ゆで卵、日本茶、ヨーグルトという感じだ。あとりんごを食べるな。

洗濯物を干してから食事。「まんぷく」をみる。朝食の片付けと昼食の下準備。目立つところを掃除。

ミルクティーを入れて飲みCDをかける。9時から仕事を開始する。仕事は月末に一番量がある。

10時に一度休憩をいれる。ストレッチとめまい予防体操(大学病院から伝授された)をしてからまた仕事に戻る。

11時、TBSラジオの「生活は踊る」を聴きながら昼食を作り、11時半ごろテレビか録画の残っていたものをみながら食べてしまう。

12時昼食の片付けと雑事をして、

13時から横になる。昼寝は病気をしてから医師に勧められて習慣になっている。

14時ごろ起きてお茶を飲む。甘いものがあればそれを食べる。

15時ごろ体調次第だが散歩に出る。たいていは図書館に行く。目的がなくて歩くということができない。何か用事を作って出る。

16時外出から戻って入浴してお風呂掃除をしてしまう。夕食準備。17時すぎにニュースをみながら
夕食を食べてしまう。

夕食の後片づけと台所の掃除、ごみをまとめる。明日はごみの日だという前日はブルーになる。ごみ捨てが結構からだ的に難儀で面倒なのだ。

19時ごろから仕事が残っていれば仕事。このときはNHKFMを聴く。ニュースからベストオブクラシックを聴く。

21時仕事を終えて、洗濯物を畳む。部屋の雑巾がけをして、就寝準備。

寝床に入る。みたいドラマがあれば布団の上で正座して(?)みていたけど、いまはみたいものがない。「おっさんずラブ」の録画か録画しておいた映画をみたりしてそのまま寝る。


22時ごろには眠くなる。だから、たいてい映画なら途中で寝る。翌日続きをみる。

そんな1日で、ほとんど人とは交流がない。人と話さない。老化は確実に速く襲ってくるだろう。

70を過ぎた元上司が50代の私の死に水とってくれるという。そういう順番だと人は思っているんだなと改めて思った。


あー、明日はごみの日だ。



月別リンク

私の1日。 CSカナリヤ闘病記-回復をめざして/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる