むせび泣く。

今朝はバッハのパルティータ6番が頭のなかで鳴り響き、とっても聴きたくなったので、ペライアのを取り出す。幾度聴いてもすばらしい。パルティータ全曲どれも名品だが、6番が特に好きだ。これも「ホ短調」の名作だ。バッハ特有のセンチメンタルさ。 バッハ:パルティータ(全曲) - マレイ・ペライア しかし、問題があった。久しぶりにコンポに…

続きを読むread more